F1ビザ面接 大阪




F1ビザ申請 留学準備

【ビザ写真は領事館内で撮影可!】ビザ面接体験レポート②【アメリカ留学】

更新日:

アメリカ留学のためのF1ビザ面接体験レポート

前回の記事では、大阪のアメリカ領事館までの行き方についてレポートしました。

【大阪領事館への行き方】ビザ面接体験レポート①【アメリカ留学】

今回はついに、館内に入ってのレポートをしたいと思います!!

ここからは、写真を撮影できないため文字でのレポートになります(´・ω・`)

 

領事館入館~持ち物に注意~

建物の前で面接の時間を待っていると、ビルの中から係のお姉さんが出てきて

「9:45面接の方~」

と声をかけてくれました。

一番前に並んでいたので、クリアファイルに入れていた面接予約票を見せて、入口のほうへ。

まず、入口の手前で荷物チェックがあります。

基本的に、館内に持ち込めるのはクリアファイル携帯1台小さいカバン1つのみ。

アメリカ大使館HPに記載されている詳細をしっかり確認しておきます。

アメリカ留学 大阪領事館 F1ビザ面接

 

いらないものを持って来たら入館を拒否される場合もあると書いてありましたが

大阪ではそんなことはなく、入口前でかごに入れて預かってくれているようでした。ペットボトルとか。

入館後の流れ~ビザ写真は館内で撮影~

入館してからもセキュリティーチェックが厳重で、なんか張り詰めた空気流れてる…( ゚Д゚)

静かすぎて緊張する~(ノД`)・゜・。

そこからの流れはHPに書かれている通り。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a312

荷物チェックの後に、3階に行って書類を出してくださいと言われたのですが、

3階にカウンターがたくさんあってどこに出したらいいのかw

結局、一番奥に日本人のお兄さんがいて、そこに行けば良かったみたいです。。分かりづらい。。

そこでは、書類の確認と指紋の採取などが行われます。

誰もいないので待ち時間はなく、すぐカウンターへ。

多分書類に不備がなければすぐに終わるんだと思いますが、私は必要書類である写真をまだ準備していなかったので、3Fで書類を出してから一回2Fの証明写真機まで行って写真を撮影し、また同じカウンターに戻って提出しました。

先に撮っておけば良かったんですが、普通の証明写真機では5cm×5cmではプリントできないことと、背景が白の写真機を探すのが大変で…。

ちょっと割高(1,000円)でしたが、館内で条件にちゃんと合うものが一発で撮れたので、これで良かったと思います♪

写真を提出したら、スキャンしてすぐ返してくれました。

他で何かに使おうw

 

まとめ

館内は静かでやったら緊張しますが、カウンターの人は日本語だし優しいし、超スムーズでした☆

ここまで、パスポートなどの「必須書類」しか確認されていません。

一応預金通帳もクリアファイルに入れていたのですが、「これは入れないでください」と返されてしまいました(´・ω・`)

指紋採取までが終わったら、いよいよビザ面接へ!!

次回はビザ面接の内容をレポートします!!




-F1ビザ申請, 留学準備
-, , , , , ,

Copyright© ユタ州留学日記 ~大人になってからの海外留学ブログ~ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.