ビザ面接 体験レポート




F1ビザ申請 留学準備

【大阪領事館での面接内容】ビザ面接体験レポート③【アメリカ留学】

更新日:

アメリカ留学のため、大阪領事館でF1ビザを申請することになりました。

今回は、私が体験したF1ビザ申請の面接内容をレポートいたします!!

 

面接前の待ち時間

3階での指紋採取などが終わったら、階段を下りていよいよ2Fの面接フロアへ。

なんてったって、HPの注意書きには、「ビザ面接には約3時間かかります」と書いてあるわけですよ。

いったいどれくらい待つのか…。何が起こるのか…。

どきどきしながら矢印にそって歩いていくと、

そこには面接のカウンター(遊園地のチケット売る窓みたいなやつ)がいくつか並んでいて、

その前にそれこそチケット売り場のような、列を作るロープ的なやつが置いてあります。

そこに何人並んでいるかと思いきや…

誰もw

一人も並んでいませんw

一応私よりも先にここまで進んだっぽいお兄さんが面接中でしたが、列には誰もいませんでした。

まずここで拍子抜け。

 

面接での会話内容

前のお兄さんがすぐに終わり、私が呼ばれました。

お兄さんは英語で面接していたので、私も英語だろうとドキドキして窓口まで進みました。

ここからは会話をそのまま書きます。

面接官のお兄さん(アジア系アメリカ人):どうそ~ ←日本語

:よろしくお願いします。 ←つられて日本語

:書類をください ←日本語

:はい(クリアファイルを窓の隙間から渡す)。(心の中:あれ??日本語だわ…)

:カタカタ(クリアファイルの中身を出しながら、パソコンで何かを入力。)

:どうして今アメリカに留学しようと思ったんですか?

:前から行きたいと思っていたのですが、学生の時はその勇気がなく、就職しました。

:お仕事はどんな仕事ですか?

:○○○のような仕事です。

:帰ったら、どんな仕事をしたいですか?

:旅行会社や空港など、英語を活かせる仕事に就きたいです。

:では、今の仕事ではない仕事をしたいということですね。

:はい。

:留学のお金は誰が払いますか?

:自分と、お父さんも助けてくれます。

:留学中に働く予定はありますか?

:ありません。

:分かりました、ビザOKです。ビザは、パスポートに貼られて一週間以内に届くはずです。

:えっ('_')

:えっ?('_')

:あっ、いや、あ、ありがとうございました。

:はい。

……以上です。(笑)

え!?!?!?!?!終わり!?!?!?!?w

 

私、ビザ発行されるの!?!?!!?( ;∀;)

 

面接時間にして3分ほど。

面接会場に行ってから計5分ほど。

あまりの早さとお兄さんの優しさに状況が飲み込めないまま、どりあえず来た道をボーっとしながら戻りました。

 

面接後の流れ

その後は、階段を下りて1階に戻り、出口で警備のおじさまに預けていた携帯を返してもらい

外に出て終わり。

ほ、ほんとに終わり???(; ・`д・´)

3時間かかるだとか、全部会話は英語だとか、30前後の女性は落とされやすいだとか…

いったい何だったの????w

あんなに気合を入れて緊張して来たのが馬鹿らしいくらいすんなりと終わりました。

領事館に入館したのが9:35、領事館を出たのが9:50でした。

15分で日本語だけで終わるなんて、、、、聞いてなーーーい!(笑)

まあ、結果的にビザが出たのですべてはよし、です。

ほっとしました…。

時間が余りまくったので、しっかり大阪を楽しんで帰りました(*^_^*)

 

まとめ

今があまり学校に入学する時期ではないので空いていたのだと思いますが、

大阪領事館は東京と全然違うんだなと思いました。

私が帰るときも、2人くらいしかビザ申請の人はいませんでした。

前のお兄さんが英語で面接していたのに私は日本語だったのは、

何となく面接官のお兄さんが「こいつ、英語話せなさそうだな~」って空気読んでくれたからなんですかね?w

あと、せっかく集めた補足書類は結果的に面接では一切目を通されませんでした。

もう、DS-160を提出した時点で、ビザが出るかどうかだいたい決まっているのかなあ?と思うほどの完結な面接でした。

今からF1ビザ申請をお考えの方、大阪で申請予定の方、良ければ参考にしてください~_(._.)_

 

次回は、ビザ面接から実際にビザが届くまでのレポートをいたします!




-F1ビザ申請, 留学準備
-, , , , , , , ,

Copyright© ユタ州留学日記 ~大人になってからの海外留学ブログ~ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.