留学準備

留学&長期出張…アメリカ出発前のパッキング術!コツ&注意点まとめ

更新日:

留学や長期出張に出発する前、いざ本格的に荷物を詰め初めて気づく

「あれ、何を持っていけばいいんだっけ…?(^-^)」

旅行のパッキングとは違い、長期に自分が普通の生活をすることを考えないといけないので

限られたスペースに何を優先して入れたらいいのか本当に迷いました。

今回は、私が留学出発前にどんな風にパッキングしたか、また何を優先して入れたら良いかを今回の経験からまとめたいと思います!

パッキングを始める時期

私は以前にも長期で海外に行ったことがあるので、

「パッキングは正直直前にならないと完成しないし、3日前くらい始めればいいだろう!(*^_^*)」

と思っていました。

で、結局2日前にスーツケースを出して、荷物を詰め始めました。

 

いやあ、終わらん終わらん(*^_^*)

こちら、実際に荷物をスーツケースに詰めている最中の写真です。まだぐちゃぐちゃ。

留学前のパッキング

用意し忘れているものに気づくというよりは、取捨選択が難しかったです。

持っていきたいものが多すぎて、

でも重量制限があるから詰めるにも限度がある、、

よく考えたら分かることですが、服だけでもスーツケース2つに詰め切らんのです。

旅行はその季節の服だけでいいですが、留学や長期出張は2シーズン以上の服を取りそろえなければいけない…!

それってすごい量なんですよ。。

とりあえず今のシーズンのものをメインに詰めるとしても、私は出発が12月だったので冬服がかさばるかさばる。。

 

もう、服しか持って行けないわw(ToT)

 

パッキング初めて数時間後に、やる気を失いかけました。

 

パッキング前に用意しておきたいもの

このままじゃ本当に服だけでスーツケースのスペースが埋まってしまうw

そう気づいて急いで用意したのがこちら。

圧縮袋。

留学前のパッキング

100均とかにも売っている、布団とかを入れて掃除機で空気を吸って圧縮させるアレです。

とにかくいろんなサイズの圧縮袋を6個くらい買って、かなり厳選した服をどんどん縮めてやりました。

これのおかげで、だいぶスペースが空きました。

あと併せて用意しておきたいのがジップロック

化粧品やコンタクト保存液など水分系の荷物はすべてジップロックに入れておいたほうが良いです。

アメリカなど長時間飛行機になる場合、気圧の関係で水分が漏れるからです。

それについてはこちらの記事も参考にしてみてください。

アメリカ旅行の前に準備すべきこと&おすすめ準備物

 

国際線の手荷物規定、重量制限

現在の一般的な国際線手荷物重量・サイズ制限がこちら。

留学前のパッキング

※ANAさんからお借りしました。

旅行くらいの荷物量ならめったなことでは23キロなんて超えないんですが。。

留学となると持っていきたいものが多すぎて、正直最大サイズのスーツケースにいっぱいつめたら25キロくらいになります。

水分系のものや重い荷物は2つのスーツケースに良い感じに分散させて入れないといけません。

私は何度もパッキングしては体重計で重さを計り、詰め直し、を繰り返しました。

最悪、水分系のものでない重いもの(本など)は機内持ち込みの方の荷物に入れましょう。

結局、当初持って行きたかったものをだいぶあきらめることになりました(ノД`)・゜・。

パッキングの注意点やコツはこちらの記事も参考にしてみてください。

⇒出発前にチェック!旅行前日のパッキングのコツまとめ

⇒飛行機に持ち込めないものは?出発前の手荷物チェック

 

優先して入れたいもの

私が今回アメリカに来てみて、

「ああああれをパッキングして持って来ればよかったあああああ!!( ;∀;)」

と思ったものをいくつかご紹介します・・・。

◎化粧品関連

 → なぜかというと、化粧品は日本から後で送ってもらうということができないのです。。アルコール成分が高いものは危険物ということで送れないとか…。特に私はネイルをするので、ジェルネイルを後からでいいと思ってほとんど置いてきてしまったのは痛かったです。。買おうと思うと高いし…。これでないとだめ!みたいな化粧水とかは、多めに詰めておいたほうが良いと思います。

◎防寒対策

 → 上着から靴に至るまで、寒さをしのぐものも必須です。アメリカ人は基本薄着なので、あんまり日本のようなかわいい上着とかマフラーとか防寒グッツを見かけません。私はアパートの部屋が寒くて、ストーブやエアコンも各部屋でいじれるものはないのでかなり苦しみました。服はサイズが合わないという問題もあります。

◎パソコンやタブレット

 → これは持ってきて本当に良かった!!と思っているものですね。私は大きくて重いノートパソコンしか持っていなかったので、最後まで持って行くか迷っていたのですが、本当に持ってきて良かったです。これがないと学生やってられません。日本語のものを絶対持って行ってください!パソコンはコンセントもそのままさせるしそこら中にWi-Fiがあるのですぐ使えます。

◎筆記用具

 → 最低限の筆記用具しか持ってこなかったのですが、アメリカの筆記用具ってクオリティ低いと思います!!(笑) さらに、高い。日本のシャーペン、消しゴムから修正テープまで、とにかく筆記用具は多めに持ってきておいたほうが良いと思います。かわいいものもありません。(笑)

 

まとめ

とりあえず簡単に、留学前のパッキングについてまとめてみました。

アドバイスとしては、一週間前くらいからパッキングに取り掛かると良いでしょう(^-^)

私の二の舞にならないようにお気を付けください…。(笑)

次回は、アメリカに来て生活してみて、持ってくれば良かったものをもう少し詳しくお話ししたいと思います!




-留学準備
-, , , , , ,

Copyright© ユタ州留学日記 ~大人になってからの海外留学ブログ~ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.