海外旅行記

【飛行機遅延】デルタ航空で全然飛行機が離陸しなかった話【ロス→ソルトレイク】

更新日:

前回の話で、大トトロにはさまれたり席を交代したりでドタバタしたささぺん。

やっと離陸か…!?と思われましたが

またもやトラブル発生。

海外旅行、なめたらあかん…(^^)

 

飛行機に乗れたって、全然離陸しない時がある

まず私はアメリカまで来る時に、仁川→アメリカ行きの飛行機が6時間も遅延していると言われ、日本を出発する前から予定はぐちゃぐちゃでした。

予定していたフライトをどうにか変更し、やっとソルトレイク空港まであと一歩…!!

ここまで来て、席にも座って、もう安心しきっていた私。

しかし…

ん??

全然飛行機が動き出しませんが??(^^)

まあ、10分15分はズレ込むものよね…。

友達に飛行機に乗ったことをメッセージしたり、音楽を聴きながら悠々と待つこと

1時間。

あ、

この飛行機遅延してるんですねww

英語のアナウンスはどうせよく聞き取れないのでスルーしていたら、何か機材トラブルとかで全然離陸する気配がなかったのでしたw

ほんと、油断できん。

だって、ソルトレイクに行くまでに乗る3つのフライトのうち、三分の二が遅延w

「海外旅行は時間通り飛行機が飛ばないもの」

そう考えることにしたささぺんでした。

 

お客さんの反応とデルタ航空の対応

1時間を超え始めたくらいから、お客さんたちのブーイングが始まりました。

機長が「トラブルが解決するまでもう少しお待ちください」とアナウンスするたびに、

「Oh, no!」とか「Booo!」みたいなブーイングの声が大きくなり…。

ピリピリして怖い…(´・ω・`;)

しかしデルタのCAのお兄さんは、他にCAおらんのか?ってくらい一人でお客様に謝って回ってて不憫でした。

席は狭いけど、あなたは好きだよ!デルタのお兄さん!!

するとお客さんの一人が「ヘイヘイ!」ってそのお兄さんを呼び止めて、

まさか、すごい怒鳴り始めるのか…?!(´・ω・`;)

と思ったら、

「あんたは悪くない。お疲れ様」

って感じのことを言って、お菓子を渡していました。

その光景に周りのお客さんもほっこり(ノД`)・゜・。

殺伐とした飛行機の中で、心温まるワンシーンでした。

 

1時間半の遅延の後、ついに、ソルトレイクへ!

結局1時間半くらい飛行機の中で待って、ついに飛行機が動き出し、離陸準備に入りました!

長かった…。

いったいいつ出発するのかが全然分からず(私が聞き取れてないだけかもしれませんが)、ストレスの溜まる時間でした。

でも、欠航にならなくてほんと良かった( ;∀;)

私は友達に迎えに来てもらう時間をずらせばいいことでしたが、仕事とかで時間がない人もいただろうに…。

ほんと飛行機の遅延は読めなくてやっかいです。。

あとは、2時間弱座っていれば!念願のユタ州ソルトレイクへ到着です!!

荷物、ちゃんと来てればいいけど。(笑)

 

まとめ

ほんとここまで長かった…。

一人で旅行するのが好きなんですが、やっぱりアメリカは色々と難しいなと思いました!

とにかく遅延はつきもの。余裕を持って計画を。

しかし、デルタは安いんですが、狭いしちょっと汚いし対応は雑だし

もうあんまり利用したくないですねw

一人のお兄さんだけは素敵でしたが!

 

次回は、ついにソルトレイク空港へ到着です!

【誰でも入れる空港】ついにロス→ソルトレイク空港へ到着!【荷物出てこない】

ついに…ついに… 遅延に遅延を重ね、ソルトレイク空港へ到着! そんなに特記することもありませんが、到着した喜びとソルトレイク空港の様子を書いておきます♪   Contents1 ソルトレイク ...

続きを見る




-海外旅行記
-, , , ,

Copyright© ユタ州留学日記 ~大人になってからの海外留学ブログ~ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.