アメリカで恋愛 国際結婚

アメリカ人と結婚したい人にユタ州をおすすめする理由【国際結婚】

投稿日:

こんにちは、新婚ほやほやささぺんです(*´ω`)

最近、youtubeでこんな動画を見つけました。

ハワイで婚活する日本人女性が増えている!?とのこと。

私自身、ユタ州に留学する前は

「将来ハワイ住みたいな~~ハワイの人と結婚したらいいのかな~~❤」

とか考えていた時期があったため、思わず見入ってしまいましたw

動画を最後まで見て、ほんとに共感できるところがたくさん!!

 

確かにハワイは魅力的ですが、もし単純に「アメリカ人と国際結婚したいな~」と考えている方は、

ささぺん的にユタ州(プロボ)もおすすめですので、その理由をまとめたいと思います!!!



日本語を話せる人が多い!!

まず、以前私の結婚馴れ初め話を書いた時にも言いましたが、

ユタの学生は世界各国で1年半~2年のボランティアを経験した人が多く、

日本語(またはその他の英語以外の言語)を話せる人に出会える確率が高いです。

私の旦那さんも、ボランティア活動で2年間日本に住んでいました。

そのおかげで、日本語はペラペラ、普段の会話は90%日本語です。(それはそれでどうなんや)

彼が結婚前に学生寮で一緒に住んでいたルームメイトも、5人中3人が日本語を話せるアメリカ人でした。

私が結婚前に「国際結婚はちょっとな…」と思っていた理由は、

  • 日本の文化を分かち合えないこと(特にご飯)
  • 同じ言語で話せないこと(英語で毎日コミュニケーションは疲れるなあ)

ということでしたので、日本で暮らして日本の文化と言語を分かってくれていることは結婚するにあたってかなり大きかったですね。

特にユタ州プロボには日本人のコミュニティーもあるし、

「JAPANクラブ」という日本語を話せる外国人たちの集まりもあるので、

日本人が馴染みやすいなーと思います!

 

結婚したい人が多い!!

日本語を話せるだけなら、もちろんハワイにも日本語ができる人はたくさんいるでしょう。

しかし、アメリカ全体、いや世界全体を見ても、

ユタ州は結婚願望の強い人が多い場所なんです!!

ユタ州はモルモンが多いことで有名なところですが、

モルモンは「家族」をとても大切にしていて、「結婚」に対しても積極的・肯定的な文化があります。

そのためか若くして結婚するカップルがとても多く、

大学全体として「健全に男女が一緒に遊ぶ機会」を多く設けています。

みんなでハイキングに行ったり、クッキングをしたり、カードゲームをしたり…。

プロボにいると、グループデートをしている若者をよく見かけます。

(私は29歳でこの輪の中に入るのに抵抗がありましたが、日本人は若く見えるためか余裕で馴染めました)

 

実際に、こんな統計を見つけました。

According to a new study from Pew, while American millennials are delaying marriage more than ever before, Utah has the highest percent of married people between the ages of 20 and 34. Over half of the millennials in Utah are married. That’s more than double the number in Washington D.C.

  DEC 23, 2016

要約すると、

ミレニアル世代の晩婚化が進む中、ユタ州は20歳~34歳の年代の人が結婚している率が国内で一番高い。既に半数以上のミレニアル世代がユタでは結婚しているということだ。この数字はワシントンDCの倍以上になる。…

 

日本も晩婚化が進んでいて、さらに特に男性は結婚願望のない人も多いです。

そんな中、ユタではたくさんの人が学生のうちから「結婚したい!!」と思っています。

こういった部分が、真剣に結婚を考えている人にユタをおすすめできるポイントですね。

 

治安が良く生活しやすい!!

私は一人で留学生活を始めましたが、ユタ州のプロボはアメリカの中ではとても治安が良い地域だと思います。

現在住んでいるカリフォルニア州では、ちょっと夜の外出は怖いかなという感じですが、

プロボは夜でも全然一人で出かけられました。(推奨はしませんが)

特に周りはBYUの学生ばかり住んでいるので、みんな友達じゃないですけど、すれ違うと「Hi!!」みたいな、フレンドリーな雰囲気でした。

BYUは男女関係のルールも厳しく、

  • 男女は一緒に住んではいけない(同棲禁止)
  • 夜12時以降、異性の部屋にいてはいけない
  • 露出の多い服を着てはいけない

などの決まりがあるため、健全にデートや恋愛を楽しめるところも有難かったです。

 

生活費が安い!!

アメリカに住んだり、出会いを求めたりするのに一番障害になるのってやっぱり、「お金」ですよね。

私は全く貯金もなく、なけなしのお金だけを持って留学を始めたため、最初の約1年は超貧乏生活でした。

最初に貼った動画も、とっても高額な結婚相談所について紹介していました。

確かにハワイは魅力的な場所ですが、物価が高く、しばらく滞在するとなるとめちゃくちゃお金がかかります。

結婚相談所などを利用すれば、さらに何十万というお金が必要です。

その点、ユタは「田舎」なので、物価が安いです。

家賃も安いし、スーパーでのお野菜なんかはハワイの三分の一くらいの値段で買えたりします。

海はありませんが山があり、綺麗で壮大な自然を身近で楽しむことができます。(スキー場として有名です。)

ユタ ソルトレイク 神殿 ブログ
【田舎綺麗】ユタ州ってこんなところ【自然×のほほん】

2016年6月。 人生2回目のユタ州へ訪問! 前回来た時はほとんど仕事で来たみたいな感じだったので、ほぼ初めてみたいなものです。 ユタ州に滞在した数日間の感想をまとめておきます!   Con ...

続きを見る

語学留学など、長期滞在を考えている方には、とても暮らしやすいのではと思います。

 

まとめ

ハワイほど楽しそうではないかもしれませんが、ユタ州はとても暮らしやすいところです。

何より、結婚をサポートする文化があり、若い人でもデートや結婚に積極的です。

アメリカ人と出会いたい、国際結婚したいという方は、

ユタ州留学を考えてみてはいかがでしょうか(^-^)




-アメリカで恋愛, 国際結婚
-, , , , , ,

Copyright© ユタ州留学日記 ~大人になってからの海外留学ブログ~ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.